オリジナルTシャツをスタイリッシュに着る方法とは

オリジナルTシャツは、イベントなどでファッションで着られることは非常に多く
人気を博していますが、なかなか普段のファッションで着る!という人はいません。
それはやはり、デザインがやぼったくなったりダサくなってしまうのが理由と考えられます。
逆に考えると、スタイリッシュなデザインにすれば
普段のファッションに昇華させることもできるアイテムなのです。
他の人と服を被らせたくない!という方に特にすすめたい
オリジナルTシャツをスタイリッシュに着るための
デザイン方法をご紹介します。

・スタイリッシュの肝はデザインにあり

一般的には黒色がひきしまったスリムな印象を与え
白色は広がるイメージを与えてしまうとされています。
そのため、黒を基調としたタイトなオリジナルTシャツを作ると効果も感じやすいでしょう。

しかし、あくまでも女性用のTシャツであることを考えると
好む色より多少暗いカラーで製作するのが良いかもしれませんね。
・デザインもスタイリッシュを心がけよう

スタイリッシュに見せたい場合はデザインにもしっかり気を配ります。
Tシャツのプリント面をいっぱい使ってロゴなど入っている物は、
広さを感じさせてしまうためNGです。
また膨らみをイメージさせるような曲線が目立つデザインなども避けたものが良いでしょう。
以上のことを意識するとスタイリッシュに見えやすいオリジナルTシャツが出来上がるでしょう。
印象がすこし固めになる場合は装飾品など他アイテムでファッションを調整すれば問題ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です