マリン系ファッションがオラオラ系になってしまう理由とは?

男女ともに長年人気を集めているマリンスタイル。
夏場には特に多くの男女が街中でマリンスタイルのファッションを楽しんでいるのをよく見かけるはずです。
しかし、マリン系はやりすぎてしまうとオラオラ系にもなってしまいかねないので
難しいと、避けている人が多いのも事実です。

ただし、それはルーツをたどると仕方のないことなのです。
実は、マリンスタイルという言葉が示す通り、元々はマリンスポーツを好む人の服装が始まりだったと言われています。
スポーティさや格好良さなど実用的でありながら魅力的であったその姿は多くの人が真似をするに
至りました、特に異性にモテるということから中にはマリンスポーツをしないにもかかわらず
ファッションを真似する人まで現れたといいます。
そうした陸マリンァーと呼ばれた人達がスポーツに関係なく街中に着て行き流行したことで
マリンスタイルが出来上がったというのが通説です。
なので、オラオラ系にもなってしまいかねないというわけです。

格好としては上にフィット感のある爽やかなカラーリングのTシャツとスウェットなどのボトムスを合わせるスタイルが
一般的ですがアレンジとしてボトムスにデニムなどスポーティではないものを選択するのも近年好まれています。
また、色合いにおいては暗さを感じさせない爽やかな色合いや淡い色合いを選択することが基本的なこととされています。

マリンスタイルは日本ではギャル男ファッションという名で親しまれ、渋谷系スタイルを経て
ついに男女問わずのスタイルとして認知されるまでになりました。今では元となった男性的な
コンセプトが女性向けデザインにも適用されカジュアル系ファッションの代名詞にもなっています。
そのため実は長い歴史のあるファッションなんです。

ファッションに使える?!オリジナルTシャツの着こなし

基本的にはイベントごとに用いられるオリジナルTシャツですが
活用法次第では普段のファッションにもつかえてしまう特徴があります。
とはいえ、イベントに使ったTシャツをリサイクルしてファッションに使うのはなかなか難しいので
新しいデザインでということになります。
他の人と違うファッションを楽しみたい!という人にすすめたい
オリジナルTシャツのファッション活用をご紹介します。

・デザインの段階からファッションをイメージしよう

自分がデザインしたオリジナルTシャツを際立たせたいという方には
オリジナルTシャツをメインにファッションを考えていきましょう。
その場合は出来るだけ個性的なオリジナルTシャツを選んで周りを控えめにするといったメリハリも必要です。
特にボディラインに合わせたパンツスタイルなどは個性的なオリジナルTシャツと合わせると
活発的な印象になりやすいのでお勧めです。

・自然着れるオリジナルTシャツを意識しよう

オリジナルTシャツを日常的に、なおかつ自然に使いたい場合は
服装の調和を整える目的で製作や使用をしましょう。
ショップで販売している衣類でカバーできない部分も
オリジナルTシャツでは用途に合わせた色決めをすることで対応できます。

同じ色でまとめ上げる場合や意図的に特定の色を使いたい場合、もしくはワンポイントとしての使い方など
お洒落の幅を広げるのに効果的ですのでそれを踏まえて製作をしてみましょう。

オリジナルTシャツをスタイリッシュに着る方法とは

オリジナルTシャツは、イベントなどでファッションで着られることは非常に多く
人気を博していますが、なかなか普段のファッションで着る!という人はいません。
それはやはり、デザインがやぼったくなったりダサくなってしまうのが理由と考えられます。
逆に考えると、スタイリッシュなデザインにすれば
普段のファッションに昇華させることもできるアイテムなのです。
他の人と服を被らせたくない!という方に特にすすめたい
オリジナルTシャツをスタイリッシュに着るための
デザイン方法をご紹介します。

・スタイリッシュの肝はデザインにあり

一般的には黒色がひきしまったスリムな印象を与え
白色は広がるイメージを与えてしまうとされています。
そのため、黒を基調としたタイトなオリジナルTシャツを作ると効果も感じやすいでしょう。

しかし、あくまでも女性用のTシャツであることを考えると
好む色より多少暗いカラーで製作するのが良いかもしれませんね。
・デザインもスタイリッシュを心がけよう

スタイリッシュに見せたい場合はデザインにもしっかり気を配ります。
Tシャツのプリント面をいっぱい使ってロゴなど入っている物は、
広さを感じさせてしまうためNGです。
また膨らみをイメージさせるような曲線が目立つデザインなども避けたものが良いでしょう。
以上のことを意識するとスタイリッシュに見えやすいオリジナルTシャツが出来上がるでしょう。
印象がすこし固めになる場合は装飾品など他アイテムでファッションを調整すれば問題ありません。

女性でも違和感なく着れるオリジナルTシャツデザインをご紹介

オリジナルTシャツというと、世間的には男性のイメージが非常に強いです。
しかし、それはあくまで男性がイベントにおいて、デザインを気にせずに使うことが多いに過ぎず
逆にデザインさえしっかりしていれば、女性でもオリジナルTシャツを楽しむことが出来るのです。
そんな固定概念にとらわれず、自分のファッションを楽しみたい女性にこそ進めたい
おすすめのファッションをご紹介します。

・まずは自分の個性をだすためのデザインを考えよう

オリジナルTシャツは量産のTシャツとは違い、自分の自由にデザインできます。
それは、店頭にある選択肢を超えてTシャツを作れるということです。
なので、自分の個性。そして、好みをしっかりと意識しましょう。
オリジナルTシャツの利点として着る人の個性に合ったデザインが出来るということが挙げられます。
男性に好まれやすいオリジナルTシャツを作る場合においても個性にあった物を作ることが無難であり
失敗の無い方法と言えます。

Tシャツ作成時の考え方としては背が高い人には理知的な落ち着きを感じさせるような見映えになるものを、
背が低い人には活発的で野暮ったさを感じない物というような感じで自身の特徴から考えていきます。
性格や好み、年代といった要素から色や素材、デザインを構築していくことで
着ている人に違和感が無い物が出来上がります。
・色合いもしっかり考えてつくろう

色の組み合わせ方次第ではおかしなイメージを与えてしまうこともあるので注意してください。
特に激しい色合いだったり特定の思想を感じさせる色調のものは着こなしも難しかったりします。
困ったら既存の服や流行を参考にしてみるのも良いかもしれませんね、
黒を基調とする色合いは簡単に清潔感やスリムさが感じられやすいのでお勧めです。

また、染色のような味わい深いグラデーションは大人の落ち着きを表すのに
非常に有効ですがシワや素材によっては汚らしく見えてしまうこともあるので
実際にオリジナルTシャツを着た時の見映えがどうなるのか考えてデザインを決めてください。